BLOG ブログ&ニュース

ダーズンローズウェディング いかがですか?

2018.07.03(Tue)

皆さま、こんにちは!

いつも結婚式場オワゾブルースタッフブログをご覧くださり、ありがとうございます。


W杯日本代表をテレビで応援していて、寝不足の方も多いのではないでしょうか?

熱い戦いから一夜明け、興奮冷めやらぬ本日は
『情熱のバラ・・・オワゾブルー ダーズンローズウェディング』
のお話を。

za_2011.05.15_0023-thumb-autox600-2112.jpg

ダーズンローズ。
聞きなれない方もいらっしゃるかとおもいます。

英語で書くとDozen Roses。
1ダース=12本のバラに思いを込める、とってもロマンチックなウェディング・セレモニーが魅力です。


むかし、恋人にプロポーズをしようとした男がいました。彼が愛する人のもとへ向かう途中、道に咲いていた野草を摘み、花束にして愛の言葉とともにプレゼントしたそうです。


この花束が花嫁の手にするウェディングブーケの始まりであるとともに、いつしか形をかえて『ダーズンローズ』の物語になったといわれています。

c_2011.05.13_0115.jpgのサムネイル画像

オワゾブルーでの新郎は、12本のバラを道ばたではなく、ゲストの方から集めて一つの花束に。


12本のバラには、それぞれに意味が込められています。

『感謝 ・ 誠実 ・ 幸福 ・ 信頼 ・ 希望 ・ 愛情 ・ 情熱 ・ 真実 ・ 尊敬 ・ 栄光 ・ 努力 ・ 永遠


『このすべてをあなたに誓います』という決意で、新郎は花嫁に贈ります。

思いとともにバラの花束を受けとった花嫁。


その12本の中から一番大切にしたい言葉の花を新郎の胸元に挿すことでそれに応え、
おふたりは、はれて愛し合う夫婦になるのでした。。。

cacrillon 100 photo-019.jpgのサムネイル画像

う~ん!
とってもロマンチックだと思いませんか?

言葉ではなかなか愛の言葉を言い表せない新郎様も
『そういえばちゃんとプロポーズをしてない(されてない)!』というカップルの方も


オワゾブルー ダーズンローズウェディングで、ご自身
の思い、決意、そして『これからもよろしくね』の気持ちを愛する人に伝えてみませんか?

どうぞお気軽に、結婚式場オワゾブルーにお越しくださいませ。

皆さまのご来館、お待ちいたしております。

永吉でした♪



◇◇フォトウェディングはおまかせ!フォトアトリエ VASYはこちら!◇◇

◇◇お気に入りがきっと見つかる! 花嫁衣裳 ひよしやはこちら!◇◇

◇◇資料請求・来店予約はこちら◇◇

◇◇フェア情報はこちら◇◇








インスタグラム

PAGETOP